若者がやってみた

現在21歳 家庭の事情から新卒で就職後約2ヶ月で退職 退職後、1度きりの人生ならたくさんの経験をしてみたいと思い経験活動を始める【人生は有限 経験は無限 】  ブログデザイン編集中なのでおかしなことになってるのは勘弁してください!  

「無職」が映画を観るべき3つの理由!?

f:id:yatemita:20180813234154j:plain

こんばんは!

 

今回は「無職」が映画を観るべき理由をまとめます!

 

なぜ「無職」は映画を観るべきなのか?

 

 

 

 

平日の昼間を有効活用できる

無職は平日の昼間に時間ありますよね?

僕は無職ですが、平日の昼間に時間があります。

皆さんもありますよね?

あるはずです。

 

その時間を有効活用しましょうよ!

無職だからってなにも変化のない退屈な日々を過ごしてませんか?

そんな生活をしている人は絶対映画を見に行くべきです!

 

平日の昼間って人がすげー少ないんですよ。

僕は人がたくさんいるのがすごくストレスになります。

だから平日の昼間はありがたい。

 

映画館までの移動もすいすい。

チケット買うのもすいすい。好きな席選べる。

 

映画見てるときに周りのことを気にする必要もない。

自分だけの世界に浸って映画を観る。

 

こんなに最高なことはないでしょう。

僕は映画を観ることが好きなのでなおさらです。

 

平日の昼間に映画を観よう!!

 

 

平日の夜を有効活用できる

平日の昼間を有効活用するのとは全く違った理由があります。

もちろん同じような理由もありますが。

 

無職の皆さんは平日の夜は時間ありますよね?

僕はあります!

だからこの時間を使おう!ってことです。

これは平日の昼間を有効活用するのと一緒ですね!

 

平日の昼間には及びませんが、夜も人が少ないんです。

これは翌日が仕事だからでしょうね。

ありがたいことです。

無職の僕には関係ないんですから。

 

それともう一つ。

これが平日の夜をおすすめする1番の理由です。

夜に映画を観ると割引される!

 

そうです、割引されるんです!

人が少なくて、しかも割引されてる。

これはもう夜に映画を観るしかないでしょ!

 

ちなみに割引される条件がこちら

イオンシネマ → ハッピーナイト:毎日20時以降 1300円均一

TOHOシネマズ → レイトショー:20時以降上映開始の映画 1300円

109シネマズ → レイトショー:20時以降の回 1300円

ユナイテッド・シネマ → レイトショー:土曜日を除く20時以降 1300円

松竹マルチプレックスシアターズ → レイトショー:20時以降 1300円

 

通常、大人が映画を観ようとすると1800円必要ですよね。

これは高い!

なんて思ってませんか?

僕も思ってます。

高い。。。

 

でも20時以降のレイトショーを利用すれば1300円!

なんだかお手頃価格に思えます!

僕はよく利用してます!

 

 

試写会にどんどん応募できる

僕も何回か行きました。

試写会って日程が決まってるんですよね。

 

せっかく応募して試写会に当選しても予定が合わないんじゃ参加できませんよね。

もったいない。

 

でも無職なら?

そう、無職なら予定の変更も自由自在!

試写会にどんどん応募して無料で映画を観ましょう!

 

僕は試写会への応募は結構やってます。

無料で観る映画っていいんですよ。

 

僕は映画を観ることは小説を読むことと同じだと思っています。

小説を読んで活字に触れ、語彙力や文章力を身につける。

それと同じように、映画を観て様々な情報に触れ、教養を身につける。

 

試写会はそれを無料でできてしまうんですね。

最高。

 

無職の皆さん!ぜひ応募を!

 

 

 関連記事

僕のヒーローアカデミア 映画の感想 - 若者がやってみた

FOLLOW ME